意思 弱し

  • 2008/05/30(金) 03:19:51




昨日はレッスンで、いろいろ悔しい想いや新しい練習もあったので、子供達を早く寝かして練習!と意気込み、9時に子供とベッドへ。

ハルハルは寝入るまで側にいないと怒るので、添い寝。
寝息が聞こえてきたところで起きるはずが、起きてこれしてこれしてと考えながらzzz。。。
朝、起きている夢を見ながら寝てるって状況。

0時に目を覚まして、「やってしまった」。。。
自分の意志の弱さが情けない。
結構寝た気分やったけど、さすがにだるい。
でも、このモチベーションの高いときに練習しないのはいかん、と闇練へ。

アホです。

昨日の先生の出す音をイメージしながら弾くものの、なかなか近づかない。
弾けば弾くほど、きちゃない音に。。。

で、只今3時。

アホやね。

お休みなさい。

LESSON 10

  • 2008/05/28(水) 22:58:24

今日はレッスンの日。記念すべき通算10回目。

前回、不得意というかいい音がでないD線(レ、ミ、ファ、ソ)主体の「アレグレット」でかなり絞られ、今日は、気分を変えてゆる〜い曲の「メヌエット」から、と約束していたはずだったが…、再度、「アレグレット」からスタート。

この展開は想定外。
ウォーミングアップとして、レッスン行く前に弾いていったはずなのに、、、ズタボロ。。。

前回と同じ事をいくつか言われて(スタッカートのボーイング方法など)、進歩がないというか、間違ったイメージで練習していたことに気付くのと、ボロボロ演奏に気落ち。。。

基礎練習を指示されたけど、
「10.アレグレット」
「11.楽しい朝」
の2つは○get。

主な課題は、
・移弦に合わせて、左手肘のひねる角度を変えること
・肘の動きに合わせて、弦を押さえる4本の指は同じ形で

残りの17番までの曲は自分好みの曲なので、あと2週間で一発OKがもらえるようにがんばろっと。

N響アワー 

  • 2008/05/25(日) 23:59:30

こんなテレビ番組は自分には無縁だと思っていましたが、、、

新聞見て、「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」、こりゃ見とかな!と思ってたところ、嫁も密かにチェックしてた模様。

この曲は、「のだめ」では、千秋とシュトレーゼマンによる競演シーンで
使われた名曲。
第1楽章から第3楽章まで、ドラマ、映画、アイススケートなどで多用されてマス。

村主章枝もこの曲を昔使ってたことも紹介されてました。
ピアノの超絶技巧と印象深く力強いメロディが特徴。楽譜見てもつぶつぶ(音符)だらけやろな〜。

しか〜し、ユウがピアノの練習でいじけているのをなだめているうちに、21時からの番組が始まっていたではないか〜〜!!!第1楽章出だしの一番いいところを聞き逃した〜〜ショック!!



ミータン誕生日♪

  • 2008/05/23(金) 23:18:46

今日はミータン6才のお誕生日。

家族でお食事会。
最近オープンした「ルーチェサンタルチア(松井山手店)」というイタリアンのお店に行って来ました。




名物で人気の焼きたてパン バケッ塔(315円)
左から、キャラメルマキアート、(ハルハル)、ガーリック、抹茶 です。




ピザは、釜焼き。焦げ目が普通よりしっかりとあります。


で、


店長らしき人が対応してくれたのですが、、、
・入店して店員Aに名前を告げる。店員Aが店長らしき人に伝えると「聞こえない」と私たちの前で店員Aに怒る。
・予約してあったにも関わらず、席のセッティングなし。
 席をくっつけるが、足がガタガタで配席に手間取る。(その間、待ちぼうけ。)
・トイレにいって帰ってくるときに、店長らしき人、凄い勢いで歩いてきて、ぶつかりそうになる。(一応謝られたけど。。。)
・店長らしき人、支払いの時、店の人に凄い剣幕で指示。ゆっくりと食事して癒されて帰る最後にこれでは、、、。お金さえもらえれば客の気持ちはどうでもいいのか??

ついでに、席から下げた皿がカウンターに並べっぱなしで、客席から丸見え。雰囲気が。。。

一生懸命やってのことだろうけど、客の気持ちの分からない店っていう印象。
店員さんたちも、楽しそうに仕事してるって感じじゃなかったし。
こういうのって、客にも伝わってきて、味だけじゃないお店の評価に繋がるんですよね。

味は、、、普通。


いろいろ不満書きましたが、平日でも大入りのお店です。
一度行ってみて、感想くださいな。


第2巻へ突入

  • 2008/05/22(木) 01:10:46




といっても、まだ、レッスンは第1巻ですが、飽き性の僕は第1巻だけではモチベーションが維持できず、新たな刺激を求めて、第2巻を購入。
少しかじってみました。
全般的には、知らん曲多いし。
スラーが多く使われてきて、弦の動きが複雑になる感じ。
最後の方は左手のポジション移動。これができたらオケ入れちゃるっていわれているテク。

来週のレッスンには第1巻の残りの曲の○をたくさんもらって、早く第2巻に突入するぞ!

カウントダウンメーカー


にほんブログ村に参加中
ポチッとクリックしてね〜
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ