太郎吉先輩コンサート

  • 2009/01/25(日) 23:45:52

本日は、待兼交響楽団の定期演奏会に兵庫県伊丹にいってまいりました♪
大学で一緒に器械体操をしていた太郎吉くん
同級生だけど、Vnでは大先輩。
彼は小学校(だと思う。)から弾いてるからね〜。
昨年のいずみホールに次いで2度目の観覧。
家族5人分のチケットを頂き、未就園児2人もこそっとコートの下に忍ばせ入場(*--)ノ

指揮: 金 正奉
ピアノ独奏: 榊原 契保
演奏: 待兼交響楽団
曲目: ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番
    チャイコフスキー/交響曲第4番




生ラフマ初めて聞きました。
ダイナミックな演奏で、音のうねり(音程の強弱やテンポのゆれ)がよく表現されてたかな。
子連れなので、2階席のドア近くに座ったものの、ピアノの指が見えない位置だったのが失敗・・・。

チャイコ4番は初めてでしたが、マーラーに近い人生というか、「生」をテーマとした奥深い音楽。
子供達にはちょっと厳しかった模様。
まー半分は睡眠学習してましたが。

アンコールは、チャイコのくるみ割り人形♪
ロシアで統一ですね。

演奏会後は少し太郎くんと歓談。
バッハのドッペル弾けるようになったら遊びに来ると約束!!
今年の目標なので、年末かな??


ちなみにAMは地元のマラソン大会に。
ファミリーペアの部にユウと一緒に出場。




140組中70番くらい。
手を引っ張って走ったものの、周りはなかなか手強いです。
でも去年よりは順位を上げたので○ですね。



滑って転んで、、、

  • 2009/01/19(月) 00:51:06

最近、めっきり忙しくなり、帰りはいつも23時すぎ。
ご飯食べて、風呂入って、「バイオリン弾いて」、寝る。
「バイオリン弾いたまま」寝そうになりますが。

スキーで子供が転けたのを起こすときに、すこし手を地面についただけなのに、めちゃ痛い!
もともと、体操で痛めていたので、初めから多少の痛みはありましたが、バイオリン弾くときに痛さを感じるまでに悪化してしまった。
特にG線で手首をひねるときつい。

気休めに湿布はって寝ます。

明日は、職場まで10km走って、仕事で10km歩いて、夜は飲み会。
バイオリンに触る体力残るかしらん。

winter season

  • 2009/01/18(日) 23:45:27




先週の寒波で降った雪を目指してスキーに行ってきました。

最近は、子連れスキー向きのベルク余呉ばかり行っていたのですが、今回はリサーチの上、同じ滋賀県の朽木スキー場へ。
朽木村って聞いたことはあったけど、高島市の一部になったみたい。

朝、6時過ぎに出発して、8時前に到着。
高速も通らず、エコノミーなのが嬉しい。

スキー場は、
・駐車場がゲレンデ隣接
・初心者向けの広々ゲレンデ
・リフト待ちほぼなし(最長で3分程度)
・リフトのお兄ちゃんが子供を乗せてくれる。

と、超ファミリー向け。

ユウは1人で我が道を行く。高速で駆け抜けて爆発。アザだらけ。
ミータンは慎重に、きれいなターンが出来るように。
ハルハルは、後ろからひもで引っ張り、お散歩状態。でもバランスとって怖がらずに滑れました。

パパは、、、今までならみんなが休んでる時に1人で上級コースに行っていたのに、気力が、、、。年相応の体力になりつつあります。

今シーズンは何回いけるかナー

LESSON 32

  • 2009/01/14(水) 22:24:52

この寒い中、本日はレッスンの日♪
バイク通勤で冷え切った体をあたためて、と、お風呂に入ってレッスンへ。
これが、後で裏目に出るとはこの時点で知る由もなし。。。
極楽じゃ〜とのんきに体の芯までポッカポカ

今日は、1stポジの6度の重音から。
楽譜ノートに書いてもらった譜面はg-durだったのに、c-durで練習してたことに気付いたのは、始まって3音目。。。バカです。
特に、3,4の指で押さえるときの手の形を指導。
いかにも指が開きません的な苦しい押さえ方ではなく、小指+手の平を引いて調節。

次は、1st−3rdのポジション移動の基礎練習。
家ではだいぶん良くなったと思っていたけれど、「あれっ、いつもと違う??」
何かが引っかかる、、、汗、、、汗ばむのですよ、手の平が。
先生のレッスン部屋が温かく、しかも私の立ち位置が石油ストーブの前。
体は常夏。で、手に汗するわけで、こうなると、「シュシュッ」とシフトするはずの左手が、「ン〜〜ガゴン」(わかりにくい)と、要は摩擦抵抗が増すわけですな。
そんなことで、前回より音取りが悪い中、失意のうちに終了。
「移動の時にポルタメントが入らない」デス。
意識というか、注意して練習しないと。

曲は、suzuki3巻 「2 メヌエット(バッハ)」
最初は音程定まらず、弾いてる自分がいやになりつつ、一通り完走。
再度、先生と一緒に弾き、先生の音に合わせてチューニングしつつ音取り。
「良いでしょう。」で○。
一緒に弾いてて、休符のあとの出だしでよく先に飛びだすことがあったので、拍取りをしっかりしなくては。特に合奏時はね。
あと、体が揺れる。無駄に揺れてる模様。無意識なので・・・。

今日はもう1曲「1 ガヴォット(マルティニ)」
かれこれ3ヶ月弾いてます。もう嫌〜。しかも弾けてないし・・・。
1stバージョンは安定してますが、3rd多用バージョンは自分で弾いてて耐えられない。。。特にA線のGがあらぬ音に。。。
そんな嫌々弾いてるのがばれたか、かどうかは不明ですが、音程はダメだけどシフティングはOKと無理矢理いいところを見つけてもらい○。
やっと、卒業〜。でも、もう少しエチュードとして練習しますね。

こんなボロボロレッスンの最後に、「そろそろビブラートを練習しましょうか〜」とためらいながらも身の程知らずな提案をしたところ、「あっ、そうですね。」とあっさりOKいただきました。
やっと念願のビブちゃんとお近づきになれます〜。お友達になってくれるかは分かりませんが。。。
3rdで、1,2指を押さえて次回まで練習。
音の波のイメージや力の方向などを教えてもらいました。
波がただよう波形ではなく、津波が連続してくる波形。(わかります?)

次回は「3 ガボット(ト短調)」「4 ユモレスク」。
これも先生お手製の3ポジ多用バージョンです。。。トホホ。。。

眠気対策

  • 2009/01/10(土) 23:48:49

今日はjasmine様の出店の日。
なので1日子守。

お土産は同じお店仲間のCoffee。


挽きたてはめちゃ良い薫り。
香ばしい香りだけで目が覚めます。


バイオリン初めてからは、眠気冷ましがてらコーヒーを良く飲みます。
1日 5杯くらい。
いつもは、インスタントなので、ちょっと贅沢が嬉しいですね。

挽きたて、入れ立てコーヒーをノンシュガーで味わって、練習に向かうと、、、全然、カフェイン機能せず。。。

最近、練習中に睡魔に襲われると、その場(畳)の上で寝る癖がついてしまって。
まだ、朝を迎えたことは無いけれど、そのうち、そんな日が来るかも。
その時には、確実に風邪ひいてやろなー。

カウントダウンメーカー


にほんブログ村に参加中
ポチッとクリックしてね〜
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ