LESSON 57

  • 2009/10/28(水) 23:45:02

右手親指痛は多少改善の兆しはあるものの、痛みは完全に取れないです。
やっぱり骨ひび入ってる!?
それは、さておき、レッスン♪レッスン♪(おいおい)


■WOHLFART 
 ・13番
  16分音符の4連符。
  各音を均一に。移弦を伴う場合音がばらつく。
  確実に弾けるテンポで。
  アップの音もはっきり発音。
  4指を素早くしっかり  
    

■Concerto in A Minor ラルゴ A.vivaldi 1回目
  
  最初は、ゆっくり弾くのが苦痛な曲だったけど、ゆっくりだからこそ
 表現力や音のスムーズな繋がりが求められる曲。


  まず、テンポどおりにきっちり弾くことを意識して通して弾いてみる。

  ・同じ指でのポジションチェンジ時はポルタメントにならない。
  ・tr(トリル)を途中で止めない。というか、早く止めすぎ。
  ・3rd→4thのポジション移動時、手首から動かす。指の形は同じまま。

  3連符のところのリズムを間違えて練習していたため、その部分を何度
 か弾き直して修正。

  最後は、指摘点を踏まえつつ、今度は、多少テンポをゆらして歌ってみる。
  が、ポルタメントはクセになっており、即座にあまり修正できず。

  次回で終了か、と思いきや、「ま、ここまで弾ければいいでしょ、次、次(ハート)」
 ということで、
  予想外の展開に顔ほころぶ
  これって、一発合格や〜ん。
  この響き、いつぶりかしら。



  次回は、ビバルディのコンチェルトin G Minor。
  バッハのドッペル並みにムズイかも。。。
  次回、1週間後!!譜読みからスタートなんやけど間に合うか??
  

LESSON 56

  • 2009/10/16(金) 23:59:56

右手親指の痛みが取れない・・・骨までいってる??
でも、とりあえずlessonへ


■WOHLFART 
 ・12番
  スタッカートで跳ねすぎていたのを修正。
  先弓、元弓とも、同じ位置でずっと引き続けられるように。
  アップから入るパターンも練習すること。
    

■ガヴォット j.s.bach 2回目
  
  「思い切って弾きましょう」ということで逆に力入ったのか、5回くらい停止。
  
   ・10小節目からの低音部を大事に。
   ・10小節目 スラーのディミニエントは弓のスピードを変えること。
    先弓までもってきて次へ。弓量は小さくして、ばたつかないように。
   ・41小節目 同型のおとの繋がりでは、音量を上げたり、下げたり、
    前へ向かったり後退したり。変化を。

  てなことで、

  次回は、ラルゴ。超ゆっくりで。

親指痛!!

  • 2009/10/13(火) 23:44:56

運動会シーズン真っ盛り。

一昨日は、町民運動会に出場!!
リレー選手ですよ。1走ですよ。
1走になったのは、ジャンケンでまけただけですけど。

でも、予選は1位通過。
決勝は、6チーム中5位。
自分も足を引っ張ったかも。
最初に先頭にでないと、あとから抜かすのって相当力のさがないと無理やからね〜。

来年に向けて鍛えます。もうすぐアラフォーですが、何か?


そんなことはともかく、打ち上げで、生ビールを3杯目くらいまで飲んだとき、何故か右手親指に違和感というか、痛みが。
骨にひびがはいったような刺すような痛さ。
べつに痛めた思い当たる節はないけれど、運動会の影響?

jasmin曰く、「腱鞘炎では?」。
たしかにバイオリンの弓を持つとき親指で支えてるけれど、その影響???

ビール飲んでるときに、発症したのも、原因不明に追い打ちをかけてます。
バイオリンやってる人は、顎関節症になりやすいってのはきいたことあるけど、右手の親指の腱鞘炎ってのはあるんかな。
持ち方がへたくそだから??

パソコンのキーボードを叩くときの振動でも痛いので、これで報告おわり。
安静にして回復を待ちます。

LESSON 55

  • 2009/10/09(金) 23:44:39

台風の影響でハルハルの幼稚園の運動会が延期で9日に。
どうしても休めない仕事が〜。。。

9:00 ハルハルの運動会へ
  ユウの時は玉入れの玉をあさっての方向になげてたけど、ハルハルは後ろ向きにカゴに向かって投げてた。。。全部ではなかったけど。。。カゴに向かってただけましか。

13:00 昼ご飯は一緒に食べられず、一人、グラウンドで早弁して仕事に市内へ。
  急いで行ったのに待ち時間長いし。。。もうちょっと運動会見ていられたのに。。。

17:00 帰宅。jasminが夕食作る体力が残ってないため、外食へ。
18:00 本屋で古本探し。ドラエモンシリーズで音楽勉強編があったので、そ
    の他もろもろとともに購入。
18:30 食事した隣のバッティングセンターへ。家族で行くのは初めて。
    1回打席に立ったけれど、まだ捨てたモンじゃないかも。
20:00 レッスンへ。体力ゼロ。。。



■WOHLFART 
 ・10番
  音程の確認の指摘。
  1と3の半音上がる音を動じに押さえる時に、3が下がり気味。

 ・11番
  ホ短調。♭3つ。
  E線の♭Aの音程が高い。2,3指がなかなか仲良くくっつかないデス。
  音が中ぶくれするクセをまたまた指摘。
    

■ガヴォット j.s.bach 
 ・今日からsuzuki教本5巻デ〜ス。
  
  とりあえず、1回目リピートありで一通り弾いてみる。
   ・リピート記号の前で勝手にritを入れているがダメ。
   ・リピート部分は1小節の真ん中。テンポ確認。
   ・入りはアフタクト。2小節目の1拍目に向かっていく。
   ・pの部分は音が弱すぎ。「弱い」というよりは「柔らかく」。
   ・前打音をはっきりと。

  次回までに、次のビバルディも練習しておきように、とのこと。
  次で○もらえるかな?  

カウントダウンメーカー


にほんブログ村に参加中
ポチッとクリックしてね〜
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ