おわたーーー(@_@;)

  • 2011/06/26(日) 22:55:59



3回目の定期公演終了ーーーーー(^^♪
最終列のイン。。。前回から、1プル下げられてるし。。。
このまま、スタメンハズされるんだろうか。。。

さて、今回も完全燃焼、とはいかず、反省たっぷり。。。

モーツアルトno.35
ウェーバー クラコン
べトベン 英雄

初モーツアルト(レッスンでも弾いたことないし・・・)でしたが、終わってみれば、惨敗。
弦の難しさは評判通りでした。
管の音が少なく、弦のアンサンブルがメインの中で、音程や音色を外すことは致命傷。。。本番でも痛感。。。遅!。

べトベンの英雄は、弾けば弾くほど味のある曲。
聴いていただいた方は長い曲にお付き合いいただきましてお疲れ様です。
また、機会があれば弾いてみたい曲ですね。
モーツアルトとは変わってこちらはガツガツ弾ける曲でした。
スッキリ(^^♪。

お隣には、今回もテルテルシフトとして、トラのVn先生を配置。
凄くパワフルで正確で、弓の位置や音色を真似ながら、呼吸を合わせて弾くことに集中。。。真似ようと思っても技術がおっつかない部分は多々ありましたが、、、

主催者発表700人?だそうで、今回も暑い中たくさん足を運んでいただきました。
次回は、ドボルザーク Sym.7(他選曲中)。

1月に向けてまたスタートです。
あっ、発表会忘れてた。。。1ヶ月後やん。。。

LESSON 62(Vc)

  • 2011/06/23(木) 23:53:03

ユウ様レッスン。

発表会向けレッスン。

4巻 メヌエット(バッハ) 無伴奏です。

 ・冒頭のG大事に。
 ・♯、♭ははっきり音程とる。
 ・後半の短調は気持ちを作って。


全体合奏の練習も少し。
スズキ3巻6番ガヴォットを我が師匠がアンサンブル用に作成。
チェロパートは1人やで〜。

カウントダウン

  • 2011/06/21(火) 00:56:10



3回目の定期公演の舞台まであと5日。
って、まだ3回目か。
直前なのにこの心の余裕はベテラン並か。


先週土曜日からは全曲練習で試合モードです。(体育会系なものでこの表現がしっくりくる。。。)

演奏スピードも容赦なく本番同様で(当たり前)、弾けなさっぷりが情けない。

とにかく、限られた時間でできることをするしかないが、こんなんでいいのか?

緊張感高めての集中した練習、、、ここで伸びなきゃいつ伸びる。


ガンバロー!(^O^)/

LESSON 61(Vc)

  • 2011/06/16(木) 23:48:09

ユウ様レッスン。

発表会向けレッスン。

4巻 メヌエット(バッハ) 無伴奏です。

 いろいろあるけれど、、、
  「スラーで連なる音で、での音が大事か、その時弓のどこでどれくらいの弓量で弾くか。」

メリハリつけて。

LESSON 99

  • 2011/06/15(水) 23:24:49

子達の習い事や、仕事の関係やらで、時間的、金銭的に余裕がなく、心にも余裕がなくなってきたような・・・。

1ヶ月振りのレッスン。


発表会まであと約40日。
その前に、オケの定演も。こっちは、他人任せで。


ラ・フォリア(Corelli)。

1通り弾いて、各パート毎に一緒に弾いてもらいながらポイントを伝授。
自分ではこんなもんで、と思っていたところも、コテンパンにやっつけられ、いい意味でイメージが変わったところも。
やはり、技術向上の上で、レッスンは必須ですね〜。

今日のイメージを忘れず、耳に残った音を頼りに精度を上げていかねば。

カウントダウンメーカー


にほんブログ村に参加中
ポチッとクリックしてね〜
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ